第66回:産後の抜け毛について教えて!

  • facebook
  • twitter

助産師が答える妊婦Q&A

mroom_ttl1.jpg

Q.産後3ヶ月です。最近抜け毛がひどくてお風呂の排水溝がつまりやすくなり、髪を洗うのが怖くなっています。もともと髪の多い方だったのにとてもショックで心配です。このままになってしまうのでしょうか。

A.抜け落ちる髪の毛を見ると不安になると思いますが、産後にそのようになる人は多く、異常ではないことが多いので心配しすぎないでくださいね。

産後の抜け毛の原因
出産後の抜け毛の一番大きな原因といわれているのは、ホルモンバランスの変化によるものです。

妊娠中は胎盤からエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)が妊娠維持のために多く分泌されていますが、出産が終わると胎盤がなくなり、そのホルモンバランスが乱れて、身体に様々な症状がでることがあります。抜け毛もそのひとつと考えられています。

また、エストロゲンは毛髪の発育作用があり、妊娠中はエストロゲンが妊娠前よりかなり多く分泌されていますので、妊娠中維持されていた毛髪が、産後にまとめて抜けてしまう、とも考えられています。枝毛や白髪が増えたという人もあります。


抜け毛の経過
産後3ヶ月から6ヶ月ぐらいの間に抜け毛が始まることが多く、産後1年くらいで落ち着くといわれています。

自然に元にもどる場合が多く、新しい毛髪が生えてきて、妊娠前より髪の毛が多くなったという人も中にはおられるようです。
それでも長引くようでしたら、医師に相談しましょう。


抜け毛対策

1.ストレスを軽減しよう。:ストレスは髪の健康のためによくありません。

【1】原因がわかっているので心配しすぎず、あまり気にしないように。
【2】睡眠:育児で十分な睡眠確保は難しいですが、まめに仮眠を取るのでもいいです。
【3】栄養バランスの良い食事:規則正しく3食とることは大切で、産後のダイエットは好ましくないです。
【4】ストレス発散:協力者を得て、好きなことや息抜きする時間を作りましょう。

2.頭髪の手入れ

【1】パーマや染色をおちつくまで見合わせましょう。
【2】ブラッシングで頭皮マッサージを。
【3】トリートメントやヘアパック:クシ通りがよくなり、枝毛予防にもなります。
【4】ヘアスタイルを変える:美容院でシャンプーしたり、相談してヘアスタイルを変えるのも気分転換にもなりいいですね。

適度に息抜きしたりして、心配しすぎないようにましょうね


(2011年2月更新)