マタニティ・妊婦用トップページ > 妊娠期間別メニュー > 産後 > 飲料 > ママにやさしい低カフェインほうじ茶1.5g×20袋(静岡牧之原二番摘み茶葉100%)



妊娠したら、すぐ買うセット
出産準備セット

ママにやさしい低カフェインほうじ茶1.5g×20袋(静岡牧之原二番摘み茶葉100%)

商品番号 856-9033-02

特別価格906円(税込)

[8ポイント進呈 ]

内容量 -
-
数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

カラーバリエーション

カラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

商品仕様

◎内容量

 30g (1.5g×20袋)

◎製品加工国

 日本

◎原料原産地国

 静岡県牧之原(日本)

商品説明






◎ママとベビーにうれしい!特殊製法で旨みを上手に残した低カフェインのほうじ茶


妊娠中&授乳中は、ママひとりの体ではありません。
ベビーのためにも、食べ物や飲み物は「体にいいモノ」が基本ですよネ♪

そんな時におすすめなのがこちらの「低カフェイン ほうじ茶」
安心の国内産、静岡の牧之原茶葉を100%使用し!
「低カフェイン連続製法」という特殊な製法で加工し、カテキンやアミノ酸などの旨み成分はそのままに、カフェインだけをを30%〜50%減少させました!
苦味成分のカフェインだけを減らすことで、ママや赤ちゃんにやさしいまろやかな口当たりに仕上がりました。

◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆

【妊娠中のカフェインの母体への影響】
お茶やコーヒーに含まれるカフェインは妊娠中、特に妊娠後期になると代謝速度が1/3まで減少しカフェインが体内に残りやすくなります。
また、カフェインは胎盤を通過し胎児に移行しますが、胎児は肝機能が未熟なので体内に高濃度のカフェインが留まってしまうのです。

【授乳中もカフェインは控えましょう】
カフェインは母乳に移行します。授乳中の多量摂取は、赤ちゃんがイライラして落ちつかない、ぐずり、疳の虫を起こしたり、乳児突然死症候群の発症率が増加すると言われています。

だから、妊娠中、産後の授乳期のリラックスタイムはママと赤ちゃんに安心の低カフェイン茶!がおすすめです (^^♪

先輩ママからの一言

◎先輩ママさん:「安心して飲めるお茶」

ただいま授乳中なので、安心して飲めるあったかいお茶が欲しくて購入しました。
味はいたって普通のほうじ茶。でも飲んでいて気にはなりません。ティーバッグだし、 袋の口はチャックで閉じるし、忙しい母には便利!

◎先輩ママさん:「妊娠期対策」

カフェインの取りすぎは胎児によくないということで購入。
ティーパックになってますが、細かいクズのような葉がたくさん落ちます。
コップの底に沈むので、飲みにくいということはないです。若干薄味のような気もします。

◎先輩ママさん:「美味しかったそうです」

お茶が大好きな娘に送りました。ほうじ茶は、試しに購入しましてみましたが、 美味しくて問題ありませんでした。また、利用したいと思います。

即日発送
後払い
パジャマプレゼント